ニキビをノコギリヤシで徹底的に防ぐ!絶対試すべきサプリは?

ニキビとノコギリヤシ:効果を分かりやすく解説

皮脂の過剰分泌を抑える

最近、「ノコギリヤシ」のサプリメントが、ニキビや、ニキビ跡の治療に効果が期待できるということで、話題になっています。

ノコギリヤシとは、「ノコギリパルメット」とも呼ばれる、砂浜などに群生している高さ2~4メートルほどの、小さなヤシです。

ニキビの原因として代表的なのが、「皮脂の過剰分泌」で、これは男性ホルモンの働きとも関係しています。

そして、このノコギリヤシの成分には、「男性ホルモン」の過剰なはたらきを抑制する効果が含まれているといわれています。

そのため、ニキビを根本から解決する効果がある、として話題になっているのです。

初期の赤いニキビには痛みがありますし、顔に出てしまうと、どうしても憂鬱な気分になってしまうものですよね。

現在話題のノコギリヤシのサプリメントには、このニキビの根本的原因である「皮脂の過剰分泌」に作用する効果があります。

このノコギリヤシの成分が、根本的原因に作用することで、

・そもそもニキビをできないようにする
・できてしまったニキビの悪化を防ぐ
・できてしまったニキビの跡を残さない

などの効果が期待できるとされています。

いうまでもなく、ニキビの跡を残さないためには、そもそもニキビができにくい肌を作るのが一番ですよね。

睡眠と食生活の改善を合わせることで効果倍増

皮脂の過剰分泌を抑える効果が期待できる、ノコギリヤシのサプリメント。

しかしニキビを抑えたり、ニキビ跡を改善したいのであれば、「サプリメントだけを摂取すれば良い」というものではありません。

きちんとサプリメントを飲んでいたとしても、不規則な生活を続けたり、バランスの悪い食事が続いていれば、ニキビの改善がしづらいものです。

しっかり睡眠をとり、規則正しい生活をしたうえでノコギリヤシのサプリメントを摂取することにより、肌のターンオーバーを促し、ニキビの改善へとつながります。

飲みはじめてすぐに効果が出なかったとしても、生活を見直しながら継続して摂取しましょう。

男性ホルモンが角質を分厚くしてしまうのを防ぐ

一般的に、男性ホルモンが増えると角質が厚くなり、毛穴が狭くなるため、毛穴が角線で塞がりやすくなります。

それにより、ニキビができたり、跡が残りやすくなってしまいます。

そのため、男性ホルモンを抑制するノコギリヤシがニキビに効果を発揮するといわれています。

飲んですぐ効果を発揮するものではありませんが、継続して行くうちに、肌に変化があらわれるとされています。

普段からニキビが多い方や、ニキビ跡が気になる方は、ぜひ、ノコギリヤシのサプリメントを継続的に摂取することで、きれいな肌を目指してみてはいかがでしょうか。

ステロイドサポニンがホルモンバランスを改善してくれる

ノコギリヤシには、男性ホルモンの分泌を抑制して、皮脂の過剰な分泌を抑える作用があるため、ニキビ予防の効果があると言われています。
また、抗炎症作用もあるので、ニキビが赤ニキビに悪化するのを防ぐ事が出来るので、ニキビ跡の予防にも繋がります。

そんなニキビに効果的なノコギリヤシには、男性ホルモンだけでなく、女性ホルモンにも作用します。
ノコギリヤシには、「ステロイドサポニン」という成分が含まれており、このステロイドサポニンには男性だけでなく女性のホルモンにも作用します。

ノコギリヤシを服用すると、女性ホルモンが活発になるため、生理不順・生理痛などをコントロールするのに役立つとされています。
その為、生理不順や生理痛などで悩む女性の中には、ノコギリヤシを服用している人も少なくありません。

また、生理の際には、イライラしがちな人も多く、ストレスを感じやすい時期だと言えます。
実は、ストレスとニキビには深い関係があり、ストレスを感じれば感じるほどに、男性ホルモンの働きが活発になってしまうのです。

もともと、生理中は男性ホルモンの働きに似た「黄体ホルモン」の分泌が活発になり、ニキビが出来やすい期間であるにも関わらず、
ストレスを感じてしまうと、さらにニキビが出来やすい状態をつくりだしてしまいます。

男性ホルモンは、人間がストレスを感じた時に、私たちを守ってくれる大切なホルモンではありますが、
過剰に分泌すると肌に悪影響を与えてしまいます。

ノコギリヤシには、この男性ホルモンの分泌を抑える作用がある為、ストレスを感じやすい生理中にも最適なサプリメントだと言えます。
特に、顎まわりなどにニキビが出来やすい人は、ホルモンのバランスが崩れている人が多いので、ノコギリヤシを服用して様子を見てみましょう。

ニキビを予防するためのサプリメントとしても効果大

ノコギリヤシはニキビへのアプローチができるサプリとして注目されています。
これはニキビになってしまった後やニキビが治った跡の他に予防的に働きかけを行ってくれることも期待できるのです。
その働きとして、ホルモンへの働きかけや皮脂の分泌、精力増強によるスタミナアップが挙げられます。
まずホルモンですが、男性ホルモンの分泌を穏やかにさせたり、女性ホルモンの活動を助けます。
これにより産毛やひげが生えるスピードを遅くする手助けをしてくれるのです。
ひげや産毛が生えると顔を剃りますが、それが濃ければ濃いほど、どんなに慣れた方でもある程度肌を削ってしまいます。
そこから炎症が起きたり、ニキビの原因のアクネ菌などが繁殖し、ニキビができてしまうこともありますから、ノコギリヤシによるホルモンのコントロールによって顔を剃る回数が減ることでニキビの予防が期待できるのです。
また、ノコギリヤシの皮脂の分泌に対するアプローチもニキビの予防の手助けになります。

ニキビ ノコギリヤシ

ノコギリヤシは先ほどお話ししたようにホルモンをコントロールするのを助ける働きがあります。
それによって皮脂の分泌もコントロールすることができるので、結果としてニキビの大きな原因である皮脂の過剰な分泌を未然の防ぎ、結果としてノコギリヤシはニキビの予防に働きかけることが期待できるのです。
最後にノコギリヤシはスタミナを高めてくれる植物であるという点でニキビの予防を助けてくれます。
スタミナとニキビの関係は薄いと思われがちですが、疲れがたまると細菌の抵抗力が落ちて、ニキビができるという点やストレスに対する防御力が低下し、ストレスがたまりやすくなってニキビができてしますという点でスタミナは非常に重要なのです。
かつてはネイティブアメリカンがスタミナ源として利用していた植物であるということからもノコギリヤシでスタミナをつけてニキビを予防するには重要な働きが期待できます。

ニキビとノコギリヤシ:男性にはどんなふうに効くのか

男性は皮脂量が増えすぎることでニキビができやすい

ニキビのできる原因には様々ありますが、男性の場合、肌の皮脂量が多いことが慢性的なニキビトラブルを招きやすくなっています。

10代や20代だけでなくどの年代においても女性より一日の皮脂量が倍近くある男性にとって、ニキビは皮脂量の多さが原因になっています。

ではどうして男性は皮脂量が多いのかというと、男性ホルモンに由来します。

男性に多いオイリー肌が原因のニキビにも効きやすい

オイリー肌は、男性ホルモンのバランスが悪く出過ぎてしまうことで引き起こされてしまうこともあるのです。

ノコギリヤシが特に男性のニキビ肌に効果があるのは、ニキビのもとになるその男性ホルモンにアプローチしてくれるからです。

ノコギリヤシは男性ホルモンを正常化して、皮脂を抑制することを促してくれるサプリメントです。

男性ホルモンを過剰分泌させる酵素をブロックする

男性ホルモンを生成する物質の一つに、酵素と呼ばれるものがあります。

これは男性ホルモンを体内で自然合成する時に欠かせない物質ですが、ノコギリヤシを継続的に摂取することで、男性ホルモンを必要以上に作りにくくしてくれます。

ノコギリヤシは酵素の活性化をさせにくくする働きがあります。

そのため男性ホルモンを少なくし、皮脂量を抑え、ニキビを作りにくくする肌のいいサイクルへと導きやすくなっています。

男性のニキビ対策もホルモンバランス改善が必須

皮脂が目立つオイリー肌だと、ニキビができやすい状態を常に生み出しています。

ニキビ菌が増えやすい温床となり、化膿したり治ってもまた再発するニキビ肌の悪循環に陥っているのです。

トラブルを引き起こすのは皮脂が原因ですが、洗顔やその他で解決できない場合、ノコギリヤシでホルモンバランスを改善するのがいいでしょう。

飲むだけで皮脂でべたつきにくい肌に近づくことができるので、元々オイリー肌の割合が多い男性にとって効果が出やすくなっているのです。

皮脂に傾いていたオイリー肌でも、水分とのバランスがとれた健康的な肌状態へと体の内側から対処します。

皮脂量を抑えることに着目したニキビ対策がノコギリヤシのメリットです。